アイルランド旅行でのおすすめの名所

top

画像参照:Chris Hartman

アイルランドは、ヨーロッパの北西のイギリスの西に位置している国です。一番の特徴は、きれいな自然景勝地や遺跡群があることです。日本では珍しいものばかりなので、近年、日本からの旅行者が増えています。

そこで、ここではアイルランドでお勧めの観光名所をお教えします。まず一番有名なのが、ジャイアンツ・コーズウェイです。こちらは、世界自然遺産に登録された火山活動で形成された石柱群になります。そもそも、ジャイアンツ・コーズウェイという名前は“巨人の石道”を意味します。これら石柱群を、アイルランドの伝説の巨人が作ったという言い伝えがあることから、この名前が名づけられました。石柱の数は、あわせて約4万本に達します。一番高い柱は全長12メートルもあります。大量の石柱が並んでいる姿には、圧倒されます。

次におすすめの観光名所が、ダンルース城と呼ばれるところです。こちらは、コーズウェイ海岸の断崖に立地する古城跡地になります。かつては要塞であったものを、17世紀にスコットランド貴族が改築して居城としました。高波の浸食を受けてはいますが、城は当時のままにきれいに維持されています。また、城の下には緊急退避のための抜け穴が見られます。この抜け穴は、何かあった場合に備えて海へと船を出す目的で造られたとされています。

その他のおすすめの観光名所は、キャリック・ア・リード吊り橋です。この吊り橋は、コーズウェイ海岸と巨大な岩礁であるキャリック・アイランドを結んでいます。その吊り橋の全長は20メートルで、海からの高さは25メートルもあります。この吊り橋は、もともとはサケ漁をする猟師によって造られました。昨今では、強風に煽られて揺れることが多いので、度胸試しの吊り橋として人気があります。吊り橋を最後まで渡ると、1ポンドで証明書を発行してもらえます。

そして、最後のおすすめの観光地は、バレン高原です。この高原は、石灰岩で形成されており、四方に約300kmにわたって広がっています。ヨーロッパの高原としては、最大の大きさを誇っています。こちらの高原は、数々の遺跡があることで有名です。一番人気なのが、「巨人のテーブル」と称される巨石です。こちらは、紀元前約3800年から3200年頃に作られたといわれています。上記のように、アイルランドには色々な名所があります。興味がある方は、思い切って旅行に行かれると良いです。

宿泊ホテル検索

ハワイホテルトリップワサビ | シンガポール満員御礼ホテル |グアムホテルトリップワサビ